オシャレさで差を付ける!ホームページデザインのちょっとしたコツ3選

テキストをオシャレにするコツ

オシャレなホームページには、テキストにも細かな工夫を見付ける事が出来ますよね。整列方法を1つに統一する事でまとまりを出す事が出来るのは基本的なテクニックです。それ以外にも、適当にテキストを配置するのではなく意味の近いテキストをカテゴリー分けする等のまとめる事も必要になるんですよ。また、目立たさたい箇所がある場合にはフォントサイズの変更や色を変えるといった大胆な演出を行う事で目に留まるデザインにする事が出来ます。

オシャレさに欠かせないカラーの大切さ!

カラーの使い方次第でオシャレ感は大きく変わってきますよね。統一感のない色使いはセンスがないだけではなく、見ている人が疲れてしまう原因にもなります。使用するカラーは多くても3色から5色と予め決めましょう。また、原色ばかりを使う事なく淡いカラーも合わせて使用する事がオシャレさを出すコツとなっています。色使いになれてきた際には、余白を上手く活用して画像やテキストをより引き立たせる事の出来るメリハリを習得する事も必要になんですよ。

利用者目線の配置を心掛ける!

オシャレなホームページにするには、利用者の立場になった配置を考慮する事も大切ですよね。日本人の視線は左から右、上から下に動くといった特徴があります。目の動きの特徴に従ったテキスト作成と画像配置を行う事でスッキリとした印象を与える事が出来ます。また、目立たさたい項目に優先順位を付ける事でゴチャゴチャしたデザインになる事を防げるといったテクニックもあるんですよ。デザインをしながら定期的に全体的なバランスを確認する事も忘れてはいけないポイントです。

ホームページ制作は、パソコンに詳しい人は比較的簡単に制作することができ、ビジネスが目的であれば制作会社に依頼することもできます。

オシャレさで差を付ける!ホームページデザインのちょっとしたコツ3選